読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KK U-Blog

UXやHCD、スイーツ、たい焼き、街の気になったものを綴るブログ

HCD-Net名古屋セミナー「ペルソナ開発とエクスペリエンスデザイン発想の基礎」

f:id:koichi_k:20161009135731j:plain
昨日のUX JAPAN FORUMに続き、今日はHCD-Netイベント運営。
インフォバーン井登さんによるペルソナに関するセミナーです。

f:id:koichi_k:20161009145340j:plain
講義でUXやペルソナの基礎を解説があった後は、個人ワークでペルソナを考えます。

f:id:koichi_k:20161009153057j:plain
こんな風に顔写真を貼るのが大事。一番それらしい写真を選びます。

f:id:koichi_k:20161009160510j:plain
ペルソナの情報をシナリオ化した後、チーム内で共有します。

f:id:koichi_k:20161009161034j:plain
チームでペルソナを1体選んだ後、それをカスタマージャーニーマップに起こしていきます。

f:id:koichi_k:20161009161147j:plain
ペルソナの行動・思考を時系列で書き出していきます。

f:id:koichi_k:20161009161158j:plain
分担してどんどん書きましょう。

f:id:koichi_k:20161009161215j:plain
ちょっとペンが足らなかったかな。

f:id:koichi_k:20161009161333j:plain
常葉の未来研の2名も参加してくれました。

f:id:koichi_k:20161009163227j:plain
ペルソナを設定したことによって、何か発見はあったでしょうか。

f:id:koichi_k:20161009163327j:plain
感情曲線も記入し、その中で一番のフェイルポイントを探し、解決策を考えます。
解決策はペルソナを意識して出来ているでしょうか?

f:id:koichi_k:20161009164852j:plain
最後にチーム発表。ちょっと最後は駆け足になりましたが、ペルソナ開発からCJMを使った発想も出来て良かったんじゃないでしょうか。
ペルソナということで、そのためのインタビュー調査に興味を持った方もいました。

f:id:koichi_k:20161009175015j:plain
今回も懇親会は山ちゃんとで。

f:id:koichi_k:20161009181901j:plain
シューストリングタイプ。ここで井登さんのスイッチが入りましたw
それに対抗して、たい焼きのことならコレぐらい語れますよw

f:id:koichi_k:20161009211100j:plain
2次会は定番の矢場町味仙へ。

f:id:koichi_k:20161009222608j:plain
台湾ラーメンのハーフを半分に分け合い、それでも苦しむ井登さん。最後まで楽しかったです。
次回は安藤先生のUXデザインの教科書出版記念セミナーです。

 

■HCD-Net名古屋セミナーアーカイブ
 05月15日:UX概論~UXデザインの基礎を学ぶ~
 07月17日:カスタマージャーニーマップ・エクササイズ
 09月03日:ユーザビリティ評価入門
 10月09日:ペルソナ開発とエクスペリエンスデザイン発想の基礎
 11月19日:UXデザインの教科書出版記念セミナーin名古屋