読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KK U-Blog

UXやHCD、スイーツ、たい焼き、街の気になったものを綴るブログ

HCD-Net名古屋セミナー「カスタマージャーニーマップ・エクササイズ」

f:id:koichi_k:20160717132142j:plain
本日はHCD-Netの「カスタマージャーニーマップ・エクササイズ」のセミナーです。

f:id:koichi_k:20160717134203j:plain
講師は名古屋大好きのネットイヤーの坂本さんです。まずは講義から。

f:id:koichi_k:20160717133906j:plain
講義の中盤ではアイスブレイクで自己紹介。

f:id:koichi_k:20160717135632j:plain
カスタマージャーニーマップ(CJM)はUXDを語る上では欠かせないですね。
UX Japan Forumの事例発表では、どこの人もCJMを活用してました。

f:id:koichi_k:20160717143908j:plain
講義の後、参加者から寄せられたCJMに関する質問に答えて行きました。

f:id:koichi_k:20160717151613j:plain
続いてカスタマージャーニーマップ作成のワークショップ。

f:id:koichi_k:20160717151119j:plain
ペルソナ情報から行動やタッチポイント、思考感情を抽出していきます。

f:id:koichi_k:20160717151725j:plain
全員立って、盛り上がってきました。

f:id:koichi_k:20160717152524j:plain
付箋にひたすら書いていきます。

f:id:koichi_k:20160717153628j:plain
どんどん埋まっていきます。埋まっていったら最後に感情曲線を描いていきます。

f:id:koichi_k:20160717154042j:plain
おっ!これは新しい感情曲線の書き方。付箋でプロットしてから後で線で繋ぎます。

f:id:koichi_k:20160717154253j:plain
次に課題を抽出し、感情曲線の上下から優先順位を検討します。

f:id:koichi_k:20160717155047j:plain
最後に、大きな課題について解決策を考えます。

f:id:koichi_k:20160717160003j:plain
これはサザエさんかなw。

f:id:koichi_k:20160717161003j:plain
最後に課題と解決策についてチームで発表。
一通りCJMの作成過程を体験できたことはよかったんじゃないでしょうか。

f:id:koichi_k:20160717170832j:plain
本日はここで懇親会です。

f:id:koichi_k:20160717192025j:plain
おじさんが多いですが、盛り上がりました。女性もいましたよw

f:id:koichi_k:20160717212648j:plain
懇親会後2次会へ。お腹いっぱいだったけど甘い物は別腹。
次回は9/3(土)の佐藤純さんによるユーザビリティ評価入門です。

■HCD-Net名古屋セミナーアーカイブ
 05月15日:UX概論~UXデザインの基礎を学ぶ~
 07月17日:カスタマージャーニーマップ・エクササイズ
 09月03日:ユーザビリティ評価入門
 10月09日:ペルソナシナリオ法