KK U-Blog

UXやHCD、スイーツ、たい焼き、街の気になったものを綴るブログ

UX名古屋Salon(9月)「KA法」

f:id:koichi_k:20180911205517j:plain
本日は9月のUX名古屋Salonの日。今日はなんと飛び入りも含め12名の参加と今年に入って最多じゃないか。部屋がパンパンでした。

f:id:koichi_k:20180911205334j:plain
前回に続きテーマはKA法で価値の抽出をします。前回の反省を活かし今回はその場でインタビューし、その発話の中から出来事を選びそこから価値を抽出していきます。
こうすればコンテキストが分かった状態で出来ますし、インタビュースキルの勉強も少しできる。

f:id:koichi_k:20180911205125j:plain
4つ出来事をチョイスし参加者に価値抽出を実施してもらいました。
ワークとしてもいきなり全体に発表せずにペアで発表し合い、他の人の抽出の仕方を見てから、全体に1つだけ共有してもらった。
自分も一応お手本ということですぐに価値を抽出したが、参加者の方が全然いい感じに抽出出来ていた人もいました。

f:id:koichi_k:20180911214724j:plain

平野さんのKA法を使った実践事例の話も勉強になった。KA法で出す価値というのは上位の概念なのでなかなかすぐに改善ってのには使いにくいが、何かぼんやりこんなことがしたいなって時には有効だと感じました。
懇親会では名古屋での炙りしめ鯖が食べられるとことがありました! 

 

■2018UX名古屋Salonアーカイブ
 09月11日:KA法
 08月21日:KA法
 07月24日:共感マップ
 06月19日:共感マップ
 05月08日:カスタマージャーニーマップ
 04月17日:UX自己分析ワークシート
 03月23日:KA法と価値マップ
 02月20日カスタマージャーニーマップ
 01月23日:カスタマージャーニーマップを作ってみよう

ライトニングトーク付きクリエイターズ交流会 in 名古屋

f:id:koichi_k:20180922161346j:plain

今日はクリエーターズ交流会に参加しました。
前日の夜に申し込んでしかもLT枠で申し込む荒技をしてみた。5分なんで1テーマぐらいだろうなと思い、自己紹介とUX名古屋の宣伝をしてみた。

f:id:koichi_k:20180901180315j:plain
YATさんときよっちさん。きよっちさんには間接的に知られてたみたいです。

f:id:koichi_k:20180901182335j:plain
UXに関心のある若手デザイナーにも出会えて良かった。UX名古屋に来てくれるといいな

f:id:koichi_k:20180901194200j:plain
参加者で唯一知り合いだったサオリさんもLT。
やっぱりこの界隈はWeb系の人が多いな。そしてSNSの生息地はTwitterが多い

f:id:koichi_k:20180901221136j:plain
勢いで二次会も参加しました。

f:id:koichi_k:20180901231719j:plain
島耕作の獺祭も注文(飲んでないけど)二次会のがたくさん頼んでたなw

HCD-Net関西フォーラム2018 「HCD、そして新しい価値の創造へ」

f:id:koichi_k:20180827113829j:plain
今日は午前中は総合検診があった。初めて胃カメラも鼻から入れた。
胃カメラは最中はちょっと辛いが、その後はバリウムに比べたら数段楽なので
午後は行動出来るんじゃないかなと思い、検診後そのまま新幹線で大阪に向かいました。

f:id:koichi_k:20180827125233j:plain午後の講演会からの参加。
まずは大阪ガス行動観察研究所の松波さん。最近出版されたザ・ファースト・ペンギンスの内容を中心に「新しい価値を創る方法論としてのForesight Creation」
印象的だったのはここでもインサイトは重要だとおっしゃっていて
お客さんはインサイトにお金を払っている。世の中のことがインサイトを上手く掴んで上手くいっているということ。
それと新しい価値を創る方法論の話がメインでイノベーションは新しい文化を創ることなので、リスクは予測出来ないし、目利きは難しい。
そんなことを答えられるようじゃ既に世の中にあるもの。
新規事業を考える人に聞いて欲しい講演だった。

次はインビジブル・デザインズ・ラボ代表の松尾さん 
「音と音楽が身近すぎるからこそ見えにくい音の今と未来を考える」
色々な音楽や映像が見れてよかった。音、音楽は人の心を動かすことができるので
それを使ってデザインすることが出来そうだとおっしゃっていた。

パナソニック株式会社アプライアンス社 Game Changer Catapult代表 の深田さん
「Game Changer Catapult」新規事業創出イニシアティブ
〜未来のくらしをカタチにするイノベーションの土壌と風土づくり〜
ここでもアンラーン。居心地のよい場所を抜け出し、学ぶ姿勢が重要
社内の殻から出て、柔軟に学びつづけ、ビジネスに反映することが重要になるとのこと。
社外で色々セミナーに出ていること必要なんだなと改めて認識しつつ、
いつまでもUXコミュニティにいてはいけないなと思いました。

最後は株式会社リアルディア 代表取締役社長の前刀さん。
ソニーやあのアップルで働いていたことのある方ということでさすが一流のプレゼンだった。
ここではは「こころの琴線に触れるものづくり」が必要ということでインサイトに近い概念なのかなと思った。

Think differentの約は自分らしくあれ
後悔を少なくする(心が喜ぶ生き方)
人の話を聞きすぎない。自分がどう思うのかが必要。

f:id:koichi_k:20180827174752j:plain
とてもエモーショナルな講演会でした。ふらっと来てよかったです。

f:id:koichi_k:20180827204257j:plain
頭がいっぱいになりながらも懇親会にも参加して新大阪駅でこれを買って新幹線で帰りました。