KK U-Blog

UXやHCD、スイーツ、たい焼き、街の気になったものを綴るブログ

HCD-Net「インタビュー入門@名古屋」

f:id:koichi_k:20170701131058j:plain
本日はウインクあいちにてHCD-Net名古屋の「インタビュー入門@名古屋」を実施しました。

f:id:koichi_k:20170701142726j:plain
今回は30名と大盛況でした。インタビューというテーマにニーズがあったのと奥泉さんの人望の賜物ですね。それとPeatixにした効果があったかな。

f:id:koichi_k:20170701133327j:plain
まずはインタビュアーの役割を知るためのミニワーク。無表情の人に話しかけるのは大変ですね。
インタビュアーはインフォーマントが話しやすい環境を作らないといけないですね。

f:id:koichi_k:20170701133341j:plain
無表情のままと言っても、つい笑ってしまいますね。

f:id:koichi_k:20170701145728j:plain
認知特性などの講義の後に、インタビュー設計の演習。
インタビューは半構造化インタビューが多いですね。

f:id:koichi_k:20170701153035j:plain
インタビュー設計これが難しいですね。

f:id:koichi_k:20170701153043j:plain
一番大事なのは現在の利用状況を聞き出します。それを元にペルソナやAs-IsのCJMを作成していったりします。
いきなりどうなってたらいいですか?というニーズを聞き出すなんて到底無理です。

f:id:koichi_k:20170701154017j:plain
10分でも時間が余ってしまう。インタビュー設計や深堀って難しいですね。

f:id:koichi_k:20170701154045j:plain
またインフォーマントが話しやすいポイントとインタビュアーが聞きたいポイントをいかに寄せていくかが、難しいところであり腕のみせどころですね。

f:id:koichi_k:20170701182239j:plain
懇親会では場所のダメ出しを食らいながらも楽しく話ができました。たい焼き子分もできそうでw
インタビューセミナーはまたやりたいという声が多いので次も企画します。
次は9月に井登さんによるセミナーです。お楽しみに。

HCD-Net名古屋セミナーアーカイブ
<2017年度>
 04月15日:ユーザビリティ評価実践編
 07月01日:インタビュー入門
 09月02日:UXデザインの実践的理解と活用手法(仮)

<2016年度>
 05月15日:UX概論~UXデザインの基礎を学ぶ~
 07月17日:カスタマージャーニーマップ・エクササイズ
 09月03日:ユーザビリティ評価入門
 10月09日:ペルソナ開発とエクスペリエンスデザイン発想の基礎
 11月19日:UXデザインの教科書出版記念セミナーin名古屋

UX名古屋Salon6月(#13)「ワイヤーフレームやシナリオを書いてみよう」

f:id:koichi_k:20170620210803j:plain
今日はUX名古屋Salonの13回目。体調不良で欠席が2名。寒暖の差が激しいですからね。

f:id:koichi_k:20170620210813j:plain
今日は前回検討したペルソナとペルソナの要求、ゴールから、サイトに必要な機能やコンテンツを検討した。サイトマップっぽいのが出来たので、今度は具体的なワイヤーフレームかな。

■UX名古屋Salonアーカイブ
<2017年>
 01月24日:UXの2016年の振り返りと2017年の抱負
 02月21日:今年のテーマ「アウトプット」に対しての活動検討
 04月18日:プロトタイプを作ってみよう
 05月16日:ジャーニーマップを作ってみよう
 06月20日:ワイヤーフレームやシナリオを書いてみよう
<2016年>
 04月20日:Web制作など受託ビジネスにおけるUXプロセスの取り込み方(勅使さん)
 05月24日:ユーザビリティ評価の実践のコツ(加藤)
 06月21日:UX教育事例(河口先生)
 07月19日:コミュニケーションデザインとUX(佐藤さん)
 08月23日:名古屋地区におけるHCDセミナーのUXD(加藤)
 09月27日:UXを実務に取り入れるには?
 10月25日:UXの実務への活かし方〜UX JAPAN FORUM2016〜を振り返って〜
 11月15日:アイトラッキングを利用した調査事例

第39回ファシリテーショングラフィックを学ぶ会

f:id:koichi_k:20170618085916j:plain
今日は朝早くから「第39回ファシリテーショングラフィックを学ぶ会」に参加して来ました。

f:id:koichi_k:20170618120229j:plain
ここは楽しく練習する場のようでチャレンジワークを通してファシリテーショングラフィックを練習していきます。

f:id:koichi_k:20170618120232j:plain
ペンの持ち方。プロッキーの太い方で書きます。

f:id:koichi_k:20170618102854j:plain
よくグラレコとかは色々な場所で見て来ましたが、実践するのは初めてです。

f:id:koichi_k:20170618102849j:plain
ベテランはさすがまとめ方が上手い!

f:id:koichi_k:20170618115851j:plain
見える化することは大事ですね。

f:id:koichi_k:20170618120030j:plain
チャレンジワークをしたらその都度振り返りを実施します。

f:id:koichi_k:20170618122747j:plain
最後の〆だったので、みなさんのいいところを吸収して実施しました。
議論の要約ではなく、キーワードを拾っているらしい。声が大きくなったところとか。

f:id:koichi_k:20170618132058j:plain
終わった後に残った人でお昼を。ランチの懇親会みたいなものだな。また機会があれば参加してみたいな。UXもこういう練習と言うか実践する(失敗していい場)があるといいのかな。