KK U-Blog

UXやHCD、スイーツ、たい焼き、街の気になったものを綴るブログ

たい焼きレポ#01「けんぞう」

今年は好きな食べ物の一つである鯛焼きを色々なところで食べ比べて記録して行こうかと思っています。


第一弾はこの日に行った東京都板橋区仲宿の「けんぞう


商店街を北に少し歩き、左に入ったところにあります。


ここは2012/2/11のアド街で紹介されて、ここは是非行きたいと思っていたお店。


ここの鯛焼きは珍しく皮がメインの鯛焼きで皮が分厚すぎて立ってる!
こうしないと中まで火が通らないんだろうなw


ここのご主人が元製粉会社に勤めていて是非小麦粉のおいしさを伝えたいというこんなに皮が厚くなっていったようです。
あんこの量はおそらくスタンダードな鯛焼きと同じぐらいの量なのかな。
外はカリッとしていて、中はフワッとホットケーキのようで満足の一つでした。
見た目のインパクトもありますし、これ一つで結構お腹いっぱいになります。
値段も130円とこのボリュームにしてはお得な値段設定。
個人的な好みの評価は10点中9点と高得点かな

個人的には鯛焼きというのは皮とあんこのハーモニーを楽しむものだと思っています。
薄皮と厚い皮だと厚皮の方が好き。
皮が薄くてあんこがたっぷりというのは、自分にとってはなんの売り文句でもなく
そんなにあんこが食べたければそのまま食べればいいw と思うぐらいですw

余談ですがこれも一時期もちもち食感で流行った白鯛焼きも一応食べましたが
それほどでもなかったので思った通り一時的なものでした。
一時期なUXだけだったってことでしょうかねw