KK U-Blog

UXやHCD、スイーツ、たい焼き、街の気になったものを綴るブログ

ゲームチェンジとサービスデザイン

f:id:koichi_k:20190414184556j:plain
3月15日(金)浅野先生が名古屋にいらっしゃるということで、それなら講演会もしようということで、「ゲームチェンジとサービスデザイン」という題目で講演していただきました。

約4週間前の土曜日にその話を聞いて、すぐウインクあいちを予約し月曜日に告知開始。すごいスピード感で進んでいった。

企画した勅使さんは30人行くかどうか心配していたが、自分は40人は行く自信があった。

フタを開けてみたら51名の超満席。直前に何人か断ったぐらいなので60名近くはいったのかな?でも部屋のキャパ的にこれ以上は無理だった。

この地域のUXデザインやサービスデザインへの高まりを感じました。

f:id:koichi_k:20190329102925j:image
さて内容はとても良かったみたいで、みんなの反応やアンケートを見ていると刺激をバンバン受けている人が多かった。

きっとエンジニアやデザイナーになった人は元々、自分の好きなことや人や社会に役にモノを開発やデザインしたいと思って目指してなったと思うんだろうけど、いつもまにかクライアントや企画担当者の言われたことをやってきて、社会に揉まれるうちにその気持ちをかき消してしまっていたんだろう。

そんな気持ちを呼び起こさせてくれた講演だったんじゃないかと思うし、UXデザインやサービスデザインにはそこへのヒントがあると思ってます。

デザインという言葉が付いてますが、デザイナーのモノだけでなく(むしろデザイナーが背負うには重すぎるのでは)エンジニアや企画系、マーケター、チーム全員で考えるべきことかなと思います。

f:id:koichi_k:20190329102816j:image
セミナー後、先生本来の目的の味仙にやってきました。

f:id:koichi_k:20190329102826j:image
久しぶりに台湾ラーメンを少し食べたら喉がやられそうでした…
やっぱりこれは食べられないな…

f:id:koichi_k:20190329102820j:image
ごま団子を頼んでおいてよかった。この後も行った人もいたようだが自分は次の日もあるので、ここで退散しました。
でも楽しかった。またこういうのが出来るといいな。